女の人

ブランド品を新婦のドレスやダイヤモンドと合うようにレンタルする

伝統の衣装で挙式をする

新郎新婦

まだまだ人気の和装

年代を問わず和装はとても人気があり、結婚式はウェディングドレスではなく白無垢または色打ち掛けや引き振を選ぶということもあります。勿論これは花嫁だけでなく花婿も和装です。花婿の場合は花嫁とは違って紋服のみになりますが、白と黒があります。白いものはただ真っ白というわけではなく濃いグレーのグラデーションが入ったものもあります。花婿も花嫁と同じように好みのものを選べるようになっています。和装というと神社での挙式のイメージがとても強いのですが、和装での挙式はホテルウェディングでも可能です。式と披露宴の前半はウェディングドレス、お色直しで和装にするという人も増えていま。和装とウェディングドレスで悩んだ場合にはどちらも着られるホテルウェディングを選択すると良いでしょう。

レンタルを利用する

実際に和装で挙式を挙げるとなった場合には、どうやって準備をしたら良いのかと思うこともあります。和装と言うと購入するイメージがあるという人もいますが、必ず購入という訳ではありません。和装もドレスとタキシードと同じようにレンタルで済ませる事ができます。レンタルも種類がとても豊富で、好みの和装が選べます。レンタルショップによっては取扱品数が異なりますので事前に確認をしておきましょう。確認にはインターネットの利用が手軽で簡単です。ショップのサイトにあるメールフォームで問い合わせることができ、資料請求をすることもできます。資料請求の場合、サービスのシステムだけでなく衣装のカタログも見ることができるのでとても便利です。